So-net無料ブログ作成

万城目学/バベル九朔 [本(ま行の作家)]


バベル九朔

バベル九朔

  • 作者: 万城目 学
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/03/19
  • メディア: 単行本


京都作家なるものが居るとすれば、
僕の中では森見登美彦とこの万城目学が、まず最初に思い浮かぶ。
京都を舞台として、京都ならではの奇想天外なストーリーを展開する作家。
もちろん京都ものでない小説もあるのだけれど。
「バベル」は駅前に立つ商業ビルである、5階建てで時代おくれの。
京都が舞台とは思えなかった、内容もそう。
もっと大きなスケールの何かを描こうとしている気がする。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0