So-net無料ブログ作成
検索選択

言の葉の庭 [DVD]


劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD

劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD


東京は実は自然が多い街だ。
皇居があるからか、江戸時代からとはいえ長い間、
日本の中心として人が集まってきたからなのか。
ところどころに緑があり公園が配置されている。
最近では企業もそうした点に留意し始めたようだ。
都心の中の小さな自然に季節が巡る。
梅雨から夏、秋、そして冬。
普段は何気なく見過ごしている駅のホームに、
嵐の兆しがさっと到来し、
アスファルトの地面に花びらが舞い落ちる。
都会の空に雨が落ちる。
そんな瞬間のちょっとした匂いや感触が、
美しくリアルに表現された映像に心打たれた。
自然ほど人は美しくないが。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

遠藤周作/海と毒薬 [本(あ行の作家)]


海と毒薬 角川文庫 緑 245-1

海と毒薬 角川文庫 緑 245-1

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2001/01/12
  • メディア: Kindle版


涼しげな装丁に描かれたタイトルの文字は、
レトロでお洒落な気配に満ちる。
頁をめくる度、その印象は覆される。
どんよりとした厚い雲、じめじめと濡れた地面に、
身体の端から浸食されていくような。
切実でいてどこか空虚、気怠さと込み上げる激情。
様々な人の声が聞こえるのに、僕は独りなのだ。
戦争の重苦しさの中で、人はその本性をさらけ出し、
衣食住足りれば人格者も、戦いに敗れれば獣となる。
海は母なるものであるのに、今はとてもそう感じられない。
そこは墓場である。人も夢も遠くにさらっていく。
遠藤周作の叫びが聴こえてくる。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

西川美和/永い言い訳 [本(な行の作家)]


永い言い訳

永い言い訳

  • 作者: 西川 美和
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2015/02/25
  • メディア: 単行本


恋がやがて愛となり、時間をかけ慈しみへと変わる。
夫婦はそんな風に語られることもある。
けれど実際のところは、
何となく一緒に居るといったところなのかもしれない。
中には、愛情のかけらもなくなり、
仕方なく一緒にいるといったこともあるだろう。
たとえそれが世の中にとってあるべき姿でなく、
理想と隔たりがあり、社会がどれだけ望んでも、
事実はたぶんそうなのだろう。
夫婦の晩年は厚い雲に覆われ、
雨が降らなければ良しとする梅雨の時期のようなものなのだ。

そうなのだろうか。
電車の中、思わず叫び出しそうな想いに駆られた物語。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: