So-net無料ブログ作成
検索選択

尾瀬あきら/夏子の酒(12) [マンガ(あ行の漫画家)]


夏子の酒 (12) (モーニングKC (244))

夏子の酒 (12) (モーニングKC (244))

  • 作者: 尾瀬 あきら
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1991/04
  • メディア: 単行本


夢に向かってまっしぐらで、その道の才に溢れ、
誰にもできない仕事をやってのける。
それでいて恋に奥手で純粋な人。
そんな人がいたら、誰しも惹かれるだろう。
その仕事に従事していれば尚更に。
けれど肝心な意中の人は、仕事に恋して、
仕事にプラスになると思えばあっちへフラフラ、
こっちへトトトと捕まえきれない。
そこがまた魅力でもあって。
夏子の夢も、夏子に振り回される恋も完結。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック