So-net無料ブログ作成
本(あ行の作家) ブログトップ
前の3件 | 次の3件

伊岡瞬/教室に雨は降らない [本(あ行の作家)]


教室に雨は降らない (角川文庫)

教室に雨は降らない (角川文庫)

  • 作者: 伊岡 瞬
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/09/25
  • メディア: 文庫


学校の先生が好きか嫌いか。
これは人によって、はっきり分かれるポイントだ。
僕は断然好き派だ。
もちろん嫌な先生もいれば最低の先生もいた。
それでもどちらかと問われれば、良い印象しかない。
社会人になってから実際に目指したこともある。
欠員補充のアルバイト教師を主人公にした物語。
ミステリ仕立ての様々なトラブル・謎を、
最初はのらりくらりと、やがて熱く解決していく。
いいっ!


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

安藤祐介/大翔製菓広報宣伝部 おい!山田 [本(あ行の作家)]


おい! 山田 大翔製菓広報宣伝部 (講談社文庫)

おい! 山田 大翔製菓広報宣伝部 (講談社文庫)

  • 作者: 安藤 祐介
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/02/13
  • メディア: 文庫


自らの使命を果たした上でのチームワークだと思っている。
自らの使命を十分こなせないのに、助け合うのは違う。
会社に置き換えると、個々人はその部門の使命を果たすべきで、
他部門の仕事をすべきでない。
それはチームワークでなく責任逃れだと思う。
自らの仕事にプライドを持つ点で、
セクショナリズムは良い面もあると思ってるのだけれど、
その壁を超える姿を描くこの物語に心打たれた。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

エラ・フランシス・サンダース、前田まゆみ/翻訳できない世界のことば [本(あ行の作家)]


翻訳できない世界のことば

翻訳できない世界のことば

  • 作者: エラ・フランシス・サンダース
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: 単行本


学問とは言葉を学ぶことだ。
スポーツは言葉を身体化することで、愛は二人だけの言葉を生み出す。
世界中には様々な言葉があり、その言語にしかない言葉もある。
言葉によって、その概念が強化されている面もあるだろう。
言葉は文化でありそれを使う人々そのものであり、
言葉を知ることは人生を知ることでもある。
その言語にしかない言葉を知ることは、だから世界中を旅することに似ている。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の3件 | 次の3件 本(あ行の作家) ブログトップ