So-net無料ブログ作成
本(な行の作家) ブログトップ
前の3件 | -

長岡弘樹/白衣の嘘 [本(な行の作家)]


白衣の嘘

白衣の嘘

  • 作者: 長岡 弘樹
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/09/29
  • メディア: 単行本


世の中には良い嘘と悪い嘘があるって本当?
医師のつく嘘は生死に直結していて、
良いも悪いも一定以上の重さを持つ。
軽々しく出たように見え、
その言葉は考えつくされ周到に用意されている。
そこにドラマが起きる。
ある時は人を生かしある時は人を撃つ。
リーダビリティ抜群なのに、
連れていかれる先はなかなか深い。
爽快に欺かれ、警戒に深みに落ちる。
白衣の嘘って怖く、ちょっと素敵だ。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中村計/勝ち過ぎた監督 駒大苫小牧幻の三連覇 [本(な行の作家)]


勝ち過ぎた監督 駒大苫小牧 幻の三連覇

勝ち過ぎた監督 駒大苫小牧 幻の三連覇

  • 作者: 中村 計
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/08/05
  • メディア: 単行本


甲子園2.9連覇。
今もあり続けるものを誰も伝説とは言わない。
伝説とは失われ初めて存在するものだ。
だから伝説には始まりがあり頂点があり、そして終わりがある。
無名の駒大苫小牧を率い、甲子園で連覇という栄光を勝ち取り、
去っていった監督・香田誉士史の記録。
不思議と済美の鵜久森、ハンカチ王子と相手の方ばかり覚えている。
漫画のような型破りな姿を、もう一度甲子園で見たい。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

西村貴好/心をひらく「ほめグセ」の魔法 [本(な行の作家)]


心をひらく「ほめグセ」の魔法 (経済界新書)

心をひらく「ほめグセ」の魔法 (経済界新書)

  • 作者: 西村貴好
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2012/07/25
  • メディア: 新書


ほめ達の本は、繰り返し繰り返し読んできた。
自分で苦手だと分かってるからだ。
でも褒めグセはなかなかつかない。
それどころか、棘のあるメールをしてしまう。
案の定、先方も反応してくる。
少し落ち着こうと時間を置いたのだけれど、
ケータイを持ったらもう駄目だった。
かろうじて冷静さは保っているものの、
メタ・メッセージは罵詈雑言の雨あられ。
少しずつでも変わっていけるだろうか。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の3件 | - 本(な行の作家) ブログトップ